中途半端な帰国生の中学受験

渡米後、2年経たず帰国することになってしまったその後

10月合不合

雨と風で寒かった10月合不合。

大妻で受けた子どものお迎えの時、ちょうど雨と風がひどく、傘と親と子どもで狭い学校前の歩道が大混雑でした。うちの子は「まだ教室で待機してる」とLINEが来て、校舎から出て来た時には随分空いていたのですが、もう少しなんとかならなかったのか!と思いました。

さて、合不合の結果がでました。

前回より得点アップなれども平均点がかなり上がっていたため、我が子の偏差値は少しだけ下がった結果でした。

今回は、理科と社会がかなり得点できていて、特に苦手だった理科の偏差値が爆上がり。これが普段の合不合だったらだいぶ自信になる結果だったと思うのですが、なんと国語と算数がイタイ結果に😭。確かに直前は算数より理科を勉強していたのですが。

上手く行かないです…

それにしても、某掲示板で目にした簡易偏差値計算。うちの子の偏差値がピッタリその通りで、書き込みからの予想平均点が結構当たってましたね。得点がかなりアップという書き込みが多かったので、なるほど、と読んでいました。

土特が休みだったり祝日があったりして、次の模試まで少しだけ空き日があります。過去問をすすめるのと、出来ないところをしっかりと復習するチャンス。頑張れ👍

過去問スケジュール

もう10月。早いです😱

過去問をやり始める時期ですが、9月に予定を立てる時点では、まだどの学校の過去問を回していくか決めることができませんでした。
うちの子の夏前までの偏差値平均が、全然志望校ラインに追いついていなかったので…

どうしたらいいのか。
今回もまたすぐに塾へ電話して相談して来まして、9月の合不合とNNオープンの結果を見てから、ということになりました(NN以外)。そして、ここの学校は何年分くらい、この学校は◯月に◯回まわせば十分など、具体的に相談にのっていただいて来ました。本当に助かります。

9月の合不合は、夏の頑張りが結果に表れたのか、朝早く現地へ到着するというルーティンがやはり良かったのか、得意な分野が出たのか、だいぶ偏差値が上がり首の皮一枚つながったところです。
一方、サピックスの学校別は目も当てられない結果が・・・・☠️

次回のNNの試験、なんとしても頑張らないといけないです・・・

秋になり、帰国生講座・模試の申込・過去問・上の子のワクチン・コロナで延期延期になっていた学校説明会・小学校の卒業準備etcと、予定が把握しきれなくなってきて、EASTでの過去問を提出しそこないました。落ち込み…😭
過去問の提出くらいでまだよかったですが。

上の子の時は、海外から情報収集・帰国手配・下の子のウインターキャンプと、ものすごい緊張感で過ごしていました。(また、一時帰国中に課せられた下の子の現地校からの課題が半端なくて。上の子が講習に行っている間に必死にやりました、大部分は私が…😣)
受験がうまく行ったからよかったですが、本当に必死で大変だった思い出です😔

スケジュール、もう一度しっかり確認しなくては!

8年ぶりの満月とは

20201年9月21日(火)、中秋の名月 十五夜
ニュースで、中秋の名月が8年ぶりの満月だと話題になっています。いったいどういう理由なのか調べてみました。

f:id:brightandsunny:20210924073455j:image

受験生には理科で何度も出てくるあれ、太陽と月と地球の位置で、どこが満月?ってやつ。月の位置は180°が満月。つまり、十五夜の日に180°の位置にいるのが8年ぶりということですね。

いつも15日目に満月の位置じゃないのか!

そんなわけで月のカレンダーを検索してみたら、15日目に満月、つまり180°の位置になるのは50%以下だそう。14日目から17日目の満月がありました。
月の公転周期は平均27.3日。新月から新月まで29.5日。半分だと14.75日。
14.75の月齢で180°の位置になる訳でもないらしく、月齢では13.9〜15.7くらいまであるそう。(月齢の表し方はここではスルーします)

でも、残りの180°を動いたら公転周期の合計が合わないんじゃないか?

と思ったら、月の公転軌道が楕円、しかも速さは一定ではないとのことで、180°の位置で月齢が半分半分になっている訳ではないのですね。
←なんて、我が子に言ったら混乱してしまいそうですが💦

f:id:brightandsunny:20210922165126p:plain

暦と天文の雑学 http://koyomi8.com/reki_doc/doc_0534.htm より

今月の「満月の瞬間」は、9月21日の朝の8時55分(日本時間)。月齢は14.1。
「地球的」🌏には満月🌕の瞬間だけど、その瞬間に満月が見える位置に日本があるわけではないのですね。
ということは、私たちが十五夜の夜に見た月は厳密には満月を過ぎていて、なるほど、トップにある我が家のベランダから一眼レフで撮った月の写真、満月の右側がすでに欠け初めているように見えますね!

参考にしたサイト:意外と違う満月の日と十五夜の日(満月の月齢変化)(No.0534) (koyomi8.com)

受験生ワクチン

ワクチンの若者優先枠が設定されていますが、年齢が16歳からになっていて、中学3年生は対象外でした。が、東京都の接種センターで、中学3年生も対象となりました。高校3年生枠でもあるので、受験生枠といったところでしょうか?f:id:brightandsunny:20210918174124j:image

うちの区の集団接種は予約が延期になっていてガックリ。医療機関での個別接種は年齢別のため予約できるのが月末でヤキモキ。

もう、東京都庁の方でサクッと予約しました。多くの空きは9月最終週でしたが、定期テストに影響しない日程で予約できて良かった。

うちは一貫校なので高校受験は(きっと)しない予定ですが、受験生である中学3年生にもフォーカスしてもらえて良かったと思います。

下の子の小学6年生のクラスでも、ワクチンを打ち始めた子がちらほらいるようです。我が家の小6も立派な受験生なのですが、まだ11歳。早生まれだから、受験には間に合わないですね…😔

土特、どうすれば…?

 どこぞのCMではないですが、土特、どうすれば・・・?と塾の窓口へ行って来ました。

f:id:brightandsunny:20210909033445j:image

土曜集中特訓。塾で相談して、申込書を提出してきました。

4科目心配なんです!3科目しか選べなくて、選ばなかった科目は大丈夫なんでしょうか?」という私に、必要な部分は日曜日のNNでしっかりカバーしているので、出来不出来に波がある科目を優先しましょうとのことでした。

 家に帰って来て上の子と話して記憶をたどると、上の子が「土特は2科目だったから理社をやったよ」と。最大3科目に増えたのですね。当時は、時間も16時までだったと思います。

 土特に理社を選んで算数はどうしたかというと、「平日算数特訓」のような講座に入れてもらっていました。最初、これはNNや土特や平日に通塾しないお子さん向けだと言われたのですが、当時は一時帰国中でしたから塾との窓口が国際部で、国際部からお願いしてもらいました。何よりも、1月に入塾した校舎の曜日と重ならなかったので、ちょうどよく上手くいきました。

 うちの子は、年末に入会したNNではまだ校舎に入塾していなかったので、そうすると「教務部」という所属になるのです。NNの時に、他の教務部所属のお子さん、つまり他塾からNNを受講しに来ているお子さんからどこの塾?と聞かれて、塾は行ってないと答え、絶句されていたようでした。(この子大丈夫?☠️と思われたのでしょう。そりゃそうだ)

 そういえば、上の子とNNに行って1月の土特を相談した時も、
全部の科目が心配です!」と言った...のを思い出しました…💦

 前に土特の申込に日にちがないと書きましたが、この時なんかもっとバタバタな状態でしたが「土特の申込、今からで大丈夫です」と言ってもらってましたね。
NNや土特だけでなく、平日の塾も全部直前にもかかわらず対応してもらいました。しかも1月の塾は、冬期講習からの入塾ということで半分は体験扱い(もう入試時期なのに…!🤣)で半額にしてくれて。本当に感謝しかありません。

 今後の日曜日はNNか模試が予定に入っていますので、土特を始めると週末の塾のお休みは月に1日くらいになってしまいますね…
大変だと思うけど、頑張っている子どもの前ではそんな中途半端な発言はできないので、精一杯応援するしかないです。

NN、クラス分けの成績

 NNのクラス分けの点数基準、今回初めて目にしたように思います。一番多い得点層は、点数のレンジが5,6点なのですね。1問できたかできなかったかで、1クラスも2クラスも変わってしまいそうです。
 保護者会でパーセンテージのデータがあったかどうかは覚えてないのですが、NNクラスの4組でも実際の入試の合格者は何名もいます、というか、いました。NN1組でも不合格者は何名もいました。

 試験は水物、と、上の子のNNを経験して実感したことです。

 さて今回なんとNNのクラスが爆上がり📈。
(大丈夫、次は落ちるから、と子どもには言ってある。けなしたのではなくて、ここでのクラスは単なる線引きだから、別に緊張しなくていいよ、という意味。)

 先日家で受けてEASTで提出した試験は、私が監視していたので時間もぴったりできちんと行っていますが、一つだけ気づいたことがあります。

 それは、テストをやったのが夕方から夜だったこと
普段のテストは朝から午前中ですね。うちの子は、朝ご飯を食べて電車に揺られると気持ちが悪くなってしまうことがあって、一度、NNオープンのテスト中にトイレに駆け込んで吐いてしまったそうです(トイレ間に合って良かった😱)。夏期集中特訓の時も行きの電車で気持ち悪くなってしまっていて、本人も気にして朝ご飯はかなり少なめで出ていくことが多いのです。

 それに比べると、夕方から夜に受けるテストはコンディションが違うのかもしれません。これは早めになんとかしないといけないですね。
保護者会でも、過去問をやる時はできれば、4教科つづけて本試験と同じ順番で同じ時間帯で、と言われました。朝早く起きて受験会場に向かうことを想定してやらなくてはいけないですね。

 上の子の受験の時。
「まだ暗い真冬の朝早く」に「子どもを起こし」「朝ご飯を食べさせ」「何問か問題をやらせ」、場合によっては「お弁当を作り」「自分も身支度をする」というのは結構忙しいもので、一校目の受験の時はバタバタで家を出ていきました。(一時帰国した翌々日だったというのもありますが)
 受験の日は絶対に遅刻できないので、7時半には着くつもりの電車に乗って行くわけです。平日の都心へ向かう電車なら、7時前にはすでに混み始めています。また、電車の遅延などがあったりしたら、と考えると、とにかく時間には余裕をもって朝早めに家を出る(かなり早起きする)ことになります。これまた一年で一番寒い時期にです…

 我が家は年内から1月にかけて何校か受験を経験し、2月の時には親も子もすっかりルーティンが出来ていて、子どもは緊張しないで受験ができたそうです。そのためにも本試験の前に受験をしておくことは、本当に意義があると思います。というか、第2志望でもない場合は「そのため」しかないですね。

 次回の模試の時は、下の子もこのルーティンでやってみようかなと思います。現地のどこかで時間をつぶすことになると思いますが…

ワクチン2回目とNNクラス分け

 週末にワクチンの2回目を、自衛隊の大規模接種センターで受けてきました。1回目の予約に成功したのが8月の初めで、その後8月23日で1回目の予約は終わってしまったそうなので本当に間に合ってよかったです。f:id:brightandsunny:20210906182101j:image
 が、うわさ通り本当に2回目はツライですね😭
2回目は接種自体もなぜか1回目より痛いし(周りに聞いてみたらそんな意見多数)、とにかく2晩は熱と痛みにうなされる夜を過ごすことになりました😵‍💫。寝る時はとにかく肩から腕が痛くて、痛いから寝返るけれどそれも痛くて…何度も起きてしまう感じでした。朝になってからは一日熱との闘い。耐え切れず解熱剤を飲んで少しラクになっての繰り返しでしたが、2晩を過ぎると熱も下がって、今は軽い頭痛と微熱くらいになりました。これを12歳の子どもにやらせるのは、かわいそうな気がします…12歳だと副反応は出ないのかな。

 f:id:brightandsunny:20210906180902j:image

 土曜日に校舎の保護者会があり、日曜日からは後期のNNが始まりました。
オンライン保護者会、マイページあたりにリンクがあるものだとばかり思って探しまくってしまいましたが、いただいた資料の中にZOOMの会議番号がありました。
それから後期のNNは、新クラスの発表が土曜日の夕方にあって、それを確認して日曜日にログインすると。
 たびたびいろいろな連絡があるので、なにやらごちゃごちゃになってしまっています。夏休み中に、後期のNNの申し込みや土曜特訓はどうすれば?と思って事務室に聞いたら、ちょうどNNの申込書が来たところですと、そうか、これは紙で申し込むのか。土特はまた後日の連絡を待って下さいと。(でも結構日がないですよね。)
 以前にNNオープンの申し込みを忘れていたら、NNの授業で先生から聞かれたよ?と子供から言われて、そういえばこれはマイページから申し込むのか💨と気づいた次第。一方、合不合判定テストは紙ベースですね。これは四谷大塚のテストだからでしょうか?塾のやり方に慣れていなくて、いつかやらかさないかと😱心配です。

 さて、私が熱でうなされている間に、子ども部屋でNNの授業が始まりました。
今週末からNN日曜特訓の100クラスあまりが一斉にオンラインになります。これはすごいですねー!

 うちの子もオンラインにすっかり慣れました。パパのノートパソコンを借りて、授業で必要なプリントがあれば印刷し、内容によっては両面印刷やページ指定もできるようになりました。LDKだと夕飯の準備があるので、子ども部屋で受講することが多くなりました。8月はガンガン冷房を入れてましたが、先週は暖房いれていい?と。快適に(笑)受講しています。
アメリカに行ってすぐに電子辞書が必需となったため、アルファベット入力だけは早いわが子。小学校で配られたipadでは、宿題や持ち物の確認をしたり運動会の感想を書きあったり、ipadiphoneも使いこなしています。昨日は、子どものipadでのオンライン保護者会(学校)のやり方を説明してくれました。😊

 オンラインについてですが、塾の先生いわく、画面の子どもたちを見ているだけで、そばに親御さんがいるかどうかなんとなくわかるのだそうです。子どもの視線が泳ぐときがあるそうで。(笑)なるほど。
某塾に通っていた時も、コロナ禍にオンライン授業の時が少しだけありました。なぜか算数以外。ガンとして本人以外はいないところで受講して下さいと。しつこく。授業に門外不出の秘策あり?まだオンラインに慣れてなくて、オンライン挙手もなかなかできなかったので、たまにそばにいましたけどね。

 マイページを見たら、10月の学校別模試の申し込みがもう出ていたので、忘れないうちにと思って、先ほど申し込みました。恐ろしいことに、学校別模試のようなテストはあと2回。組み分けはなくて合不合判定テストがあと4回です。時間がなくなってくるのが怖いです・・・